《2回戦》前橋商 圧倒でコールド 嬬恋に8―1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ▽2回戦
嬬 恋
 000 010 0―1
 401 201 ×―8
前橋商
(七回コールド)


 ○…前橋商が投打で圧倒した。初回に池田と市場の安打、小松の四球で1死満塁とし、長尾の本塁打で4点を先取して主導権を握った。投げては3番手井上が六、七回を6連続三振で締めた。

 嬬恋は五回、小川龍、茂木、萩原智の3連打などで1点を返すも、流れを変えられなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事