《3回戦》市太田 サヨナラで粘勝 桐生南に7―6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
桐生南―市太田 10回裏市太田2死三塁、瀬野が半田をかえす中前打を放ちサヨナラ勝ちを決める=桐生

 ▽3回戦
桐生南
 200 022 000 0―6
 000 230 010 1x―7
市太田
(延長十回)


 ○…市太田が延長十回、瀬野の適時打で接戦を制した。リードされた五回は武藤、木村彪、生方の3連打で3点を挙げ逆転した。先発沼田は10安打されるも終盤は無失点に抑え完投した。

 桐生南は五回に松下が二塁打、六回に北村が左前打で得点を挙げたが、七回以降得点できなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事