《春季関東高校野球群馬県予選》私学vs公立 あすから8強激突
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 高校野球の第71回春季関東地区大会群馬県予選は27、28の両日、高崎城南球場で準々決勝4試合を行い、8強が激突する。

 昨秋王者の前橋育英や連覇を狙う健大高崎などシード5校と、14年ぶりに県大会8強入りした館林商工などノーシードから勝ち上がった3校がベスト4を争う。上位2校に与えられる関東大会出場権(5月18日開幕、埼玉)まであと2勝。どの試合も私学と公立の組み合わせとなり、両者の意地がぶつかる熱戦を期待できる。

 ※準々決勝からは入場が有料。大人600円、中高生100円。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事