《準々決勝》健大 四回集中打 前橋商に3―1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
健大高崎―前橋商 4回表健大1死一塁、田口が辻をかえす左越え2点本塁打を放つ=高崎城南

 ▽準々決勝

健大高崎
 000 300 000―3
 000 001 000―1
前橋商


 ○…健大高崎が四回の集中打で競り勝った。1死一塁から田口の左越え2ランで先制し、続く伊藤、宮石の長短打と稲村の犠飛で加点。守っては、藤原、吉井、笹生の継投で1失点に抑えた。

 前橋商は健大を上回る8安打を放ったが14残塁。六回に池田の右前打で1点返すにとどまった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事