《準決勝》育英逃げ切る 樹徳に8―5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
樹徳―前橋育英 3回裏育英1死満塁、剣持が山田をかえす右前打を放つ=高崎城南
樹徳―前橋育英 2回表樹徳2死二塁、関口が青木をかえす先制の右前打を放つ

 ▽準決勝

 011 000 030―5
 003 200 21×―8
前橋育英


 ○…序盤でリードを奪った前橋育英が逃げ切った。三回に山田の中前打と2四死球を足場に、剣持の右前打や須永の犠飛などで勝ち越し。八回は左前打で出塁の砂川を山本が右前打でかえし、突き放した。樹徳は八回2死から青木、須田、関口、風間の長短4連打で2点差に迫ったが、大量失点が響いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事