《決勝戦》育英 2年ぶり8度目頂点 健大高崎に7―5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
健大高崎―前橋育英 1回裏育英2死二塁、砂川が吉沢をかえす中越え三塁打を放ち3点目=高崎城南
優勝旗を掲げて行進する前橋育英
健大高崎―前橋育英 9回表健大無死二塁、伊藤の二塁打で生還する田口。この試合3安打と活躍した=高崎城南

 ▽決勝

健大高崎
 003 000 002―5
 310 200 10×―7
前橋育英


 ○…好機で得点を重ねた前橋育英が、健大高崎を振り切った。初回1番丸山の左前打と剣持の二塁打などで2死二、三塁とし、吉沢、砂川の連続長打で3点先取。四回は丸山の2点二塁打で突き放した。

 健大高崎は九回、先頭田口から伊藤、宮石、稲村の長短4連打で2点差に迫ったが、後続を断たれた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事