高校野球1年生強化試合「若駒杯」 前橋育英が4度目のV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6年ぶり4度目の優勝を喜ぶ前橋育英=伊勢崎市あずまスタジアム
前橋育英―桐生第一 2回表前橋育英1死二、三塁、町田の右犠飛で井上がかえり5点目
前橋育英―桐生第一 3回裏桐生第一1死二、三塁、阿部が桜井をかえす中前打を放つ=伊勢崎市あずまスタジアム

 高校野球の第43回1年生強化試合、第31回若駒杯(群馬県高野連主催、上毛新聞社後援)は11日、伊勢崎市あずまスタジアムで準決勝と決勝を行い、決勝は前橋育英が桐生第一を11―7で下し、6年ぶり4度目の頂点に立った。準決勝は前橋育英が健大高崎に4―3で競り勝ち、桐生第一は安中総合を12―2の六回コールドで下した。

 ▽決勝
前橋育英
 320 230 1―11
 012 000 4―7
桐生第一
▽二塁打 滝沢 飯島 山根 植竹2
▽審判 関根 山口 横沢 大倉


 ○…前橋育英が逃げ切った。初回、町田の適時打と菊池翔の2点打で3点先取。五回も1死から菊池翔の右前打と四球などで一、二塁とし、滝沢の適時二塁打、佐藤のスクイズ、井上の適時打で3点を挙げた。

 桐生第一は七回1死満塁から北川の遊ゴロ、植竹と阿部の適時打で4点を返したが、及ばなかった。

 ▽準決勝
安中総合
 001 010―2
 121 701x―12
桐生第一
(六回コールド)

 ▽準決勝
前橋育英
 102 100 0―4
 120 000 0―3
健大高崎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事