《春季関東高校野球》健大高崎 群馬2位 勝負強さを
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
真剣な表情で打撃練習に取り組む健大高崎

 高校野球の春季関東地区大会に群馬県2位として出場する健大高崎は18日午後1時半から、さいたま市の県営大宮公園野球場で専大松戸(千葉2位)と戦う。

◎全員3年生成長を実感…健大高崎

 ベンチ入りメンバーは、全員が3年生。県予選でも下級生の出場は決勝の2年生投手1人のみで、起用に応えた3年生が昨秋逃した関東切符をつかんだ。下級生から積極的に起用する同校としては珍しい采配で、青柳博文監督は「力がないと言われながらも、はいつくばって頑張ってきた学年。最後の夏に向けてどれだけ伸びるか、意地を見たい」と期待を込める。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事