《1回戦》高崎商大附 投手戦勝ち抜く 前橋に1-0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前橋―高崎商大附 変化球を巧みに使い、前橋打線を完封した商大附の堀野=桐生
前橋―高商大附 ピンチに話し合う大沢(右)と桑原

 ▽1回戦(桐生)
前 橋
 000 000 000-0
 000 010 00×-1
高崎商大附


 ○…高崎商大附が投手戦を制した。先発堀野は四隅を丁寧に突く投球で凡打の山を築き、無四球完封。守備陣も無失策でもり立て、五回に狩野の中前適時打で挙げた1点を守り切った。

 前橋は四回に真下、九回に保坂が安打を放ったが、打線がつながらなかった。

「あと一歩だった」前橋・桑原響主将の話
 個性的な仲間たちと諦めない気持ちを最後まで出せた。それでもあと一歩足りなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事