《1回戦》伊勢崎興陽 連続打で決着 下仁田・松井田・板倉に3-0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
伊勢崎興陽―下仁田・松井田・板倉 3回表興陽2死三塁、本木が橋本をかえす適時三塁打を放つ=高崎城南

 ▽1回戦(高崎城南)
伊勢崎興陽
 003 000 000-3
 000 000 000-0
下仁田・松井田・板倉


 ○…伊勢崎興陽の加藤陸が3安打完封。八回に満塁のピンチを招いたが後続を断った。バックも七回の併殺などで支えた。打線は三回に風間が二塁打、橋本、本木の連続三塁打で3点先取した。

 下仁田・松井田・板倉は初回、上原の犠打や渡辺の安打で三塁に走者を進めたが先制機を逸した。

「一番いい内容」下仁田・松井田・板倉・貫井琉雅主将の話
 12三振も取れて良かった。今までで一番いい内容だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事