《2回戦》前橋南 序盤に突き放す 伊勢崎に6-4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
伊勢崎―前橋南 3回裏前南2死満塁、篠原が武井をかえす左前打を放つ=高崎城南

 ▽2回戦(高崎城南)
伊勢崎
 000 010 300-4
 122 000 10×-6
前橋南


 ○…前橋南が逃げ切った。初回に須田雄の右前打で先制すると、二回は重盗で三走武井が本塁を突くなど2点、三回は篠原の適時打などで2点を奪った。七回も1点を加えて突き放した。

 伊勢崎は七回、新井拓と松本が適時打を放ち、重盗で松本が本塁を突き3点返したが及ばず。

「最後に粘れた」伊勢崎・田中海大みひろ主将の話
 終盤に逆転できなかったことは悔しい。ただ自慢のチーム力が最後の粘りにつながった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事