《2回戦》新田暁 圧倒のゲーム 伊勢崎興陽に7-0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
伊勢崎興陽―新田暁 1回裏新田1死一、二塁、籾山が先制3ランを放つ=高崎城南

 ▽2回戦(高崎城南)
伊勢崎興陽
 000 000 0-0
 321 000 1x-7
新田暁
(七回コールド)


 ○…序盤から攻守に主導権を握った新田暁が押し切った。先発北原は徹底した外角攻めで隙を見せず7回を5安打零封した。打線も初回の籾山の3点本塁打などで9安打7点と活発だった。

 伊勢崎興陽は初回の橋本、五回の新井と先頭打者安打の好機を、併殺で断たれたのが痛かった。

「らしさ出せた」伊勢崎興陽・吉田彬人あきと主将の話
 非常に悔しいが、全力疾走、フルスイング、平常心という興陽らしい野球はできた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事