《2回戦》樹徳 6点差を逆転 前橋東に9-8
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前橋東―樹徳 9回裏樹徳1死2塁、サヨナラ二塁打を放った高橋(2)を迎える選手=高崎城南
サヨナラ二塁打を放つ高橋

 ▽2回戦(高崎城南)
前橋東
 061 010 000-8
 100 240 011x-9
樹 徳


 ○…樹徳が最大6点差をひっくり返し、サヨナラ勝ち。九回、先頭須田の中前打と須川の犠打で1死二塁とし、高橋が中越え二塁打で勝負を決めた。八回は敵失を起点に代打青木の犠飛で追い付いた。

 前橋東は二回、佐藤、小柏、鹿沼、赤石の適時打などで6点。先発全員安打を放つも及ばず。

「最後まで全力で」前橋東・佐藤優矢主将の話
 追い付かれてからが勝負と覚悟し、最後まで全力で楽しもうと。そこは全員でできた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事