《3回戦》市太田 ラッキーセブン炸裂 桐生南に10-5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
桐生南―市太田 7回裏市太2死満塁、瀬野が走者一掃の中越え三塁打を放つ=上毛新聞敷島

 ▽3回戦(上毛新聞敷島)
桐生南
 000 140 000-5
 100 100 80×-10
市太田


 ○…市太田が得意の終盤攻勢で試合を覆した。3点を追う七回、先頭武井の中前打から武藤の適時三塁打や代打梶塚の2点中前打、瀬野の3点三塁打など7安打を集めて8点を奪った。継投空井は4回無失点。

 桐生南は五回2死満塁から斎藤京と木暮の連打で4点を奪い一時逆転したが、逃げ切れなかった。

「招いた結果」桐生南・大沢駿太主将の話
 自分たちが招いた結果。後輩は悔いを残さず勝って終わってほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事