《3回戦》前橋育英 追撃振り切る 渋川青翠に3-2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
渋川青翠―前橋育英 3回裏育英1死一塁、森脇が先制の右越え2ランを放つ=上毛新聞敷島

 ▽3回戦(上毛新聞敷島)
渋川青翠
 000 000 002-2
 002 010 00×-3
前橋育英


 ○…前橋育英が逃げ切った。三回に丸山の右前打と森脇の2ランで先制し、五回は梶塚の適時打で追加点。投手は4人がマウンドに立ち、九回は無死満塁で再登板した梶塚が2点失うも耐えた。

 渋川青翠は九回、先頭小野から宮下、涌井、萩原大の連打で2点返すも一歩及ばなかった。

「胸を張りたい」渋川青翠・根岸綾世主将の話
 最終回も負ける気がせずに戦えた。この仲間と野球をやれたことに胸を張りたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事