《1回戦》 高崎工 終盤に底力 太田東に10-6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ▽1回戦(高崎城南)
高崎工
000 230 122―10
030 002 100―6
太田東


 ○…高崎工が中盤から得点を積み上げた。八回、松村の内野安打や四球などで2死満塁とし、浦野の2点二塁打で勝ち越し。九回にも高橋悠、淡路、清水、松村の連打などで引き離した。

 太田東は七回1死二、三塁、桑子の犠飛で同点にしたが、その後の追加点が遠かった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事