《2回戦》明和県央 好機に突き放し 前橋南に8-0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ▽2回戦(桐生)
明和県央
 000 300 5―8
 000 000 0―0
前橋南
(七回コールド)


 ○…明和県央が好機を逃さず快勝。四回に萩原と小島の連打で3点先取し、七回は打者一巡、斉藤の三塁打など長短打5本で5点と突き放した。投げては渡辺、関口の継投で3安打零封した。

 前橋南は二回、本間の四球や敵失で1死一、二塁とした先制機を逸したのが痛かった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事