《2回戦》富岡 序盤からペース 高崎工に9-2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高崎工―富岡 3回裏富岡無死一、二塁、江原の左越え二塁打で高桑がかえり4点目。捕手須藤、球審八木原=高崎城南

 ▽2回戦(高崎城南)
高崎工
 010 010 0―2
 304 000 2x―9
富 岡
(七回コールド)


 ○…富岡が序盤からペースをつかんだ。初回2死一、三塁から本田、中田の連打で3点先取。三回に打者一巡で江原が適時二塁打を放つなど差を広げ、七回は川田の適時二塁打で試合を決めた。

 高崎工は二回に浦野のスクイズ、五回に浦野、須藤、栗原の3連打で反撃したが及ばなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事