《3回戦》館林 追撃振り切る 明和県央に7―5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ▽3回戦(桐生)
明和県央
 010 020 200―5
 100 202 02×―7
館 林


 ○…館林が追い付かれるたびに先行した。同点の八回、連続四死球で無死一、二塁とし、暴投三つで2点勝ち越した。四、六回もミスに乗じ、篠原、吉永、栗原の適時打で得点した。

 明和県央は五回に下位打線の長短3安打、七回に斉藤の2ランで追い付いたが実らなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事