《秋季関東高校野球》桐生第一 九回逆転許す 山梨学院に6-5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
山梨学院―桐生第一 3回裏桐一1死一、三塁、曽我のスクイズで三走鈴木がかえり先制

 ▽準決勝
山梨学院(山梨1位)
000 101 022―6
001 100 210―5
桐生第一


 ○…桐生第一がシーソーゲームの末に敗れた。同点で迎えた七回、先頭宮下、飯塚、曽我の長短3連打で2点を加え、一時勝ち越し。八回、鈴木の犠打、宮下の中前打、曽我のスクイズなどで1点を加えたが、逃げ切れなかった。九回に1死二塁から3連打を浴び2点を奪われ、逆転を許した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事