センバツ21世紀枠 伊勢崎清明を推薦 群馬県高野連 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
斉藤監督から21世紀枠推薦決定の知らせを聞く伊勢崎清明の部員=同校

 群馬県高校野球連盟は来春の第92回選抜高校野球大会の21世紀枠推薦校に伊勢崎清明を選び、同校の斉藤宏之監督が8日、伊勢崎市内のグラウンドで部員に報告した。同校が推薦されるのは、出場がかなわなかった2015年度以来2度目。

 チームは直近3年間の県内9大会で、8強以上に5度進出。今秋の県大会は準々決勝で前橋育英に敗れたが、終盤追い上げて2点差に迫った。県高野連は推薦理由として「良好な成績」に加え、「文武両道に力を入れた教育のもと、ほとんどの部員が大学進学を目標にしている」と挙げた。関東地区1都7県の各推薦校が1校に絞られ、12月中旬に関東地区を含む全国9地区の推薦校が発表される。大会に出場する3校は、来年1月下旬に決まる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事