健大高崎、桐生第一 吉報待つ きょうセンバツ出場校発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2人一組で前進する練習で筋力を高める健大高崎の選手=健大高崎高グラウンド
真剣な表情でノックを受ける桐生第一の選手=みどり市の桐生第一高グラウンド(桐生大構内)

 第92回選抜高校野球大会(3月19日から13日間、甲子園)の出場32校を決める選考委員会が24日、大阪市内で行われる。県勢は昨秋の関東大会で優勝した健大高崎と4強入りした桐生第一の選出が有力で、健大は3年ぶり4度目、桐一は4年ぶり6度目、県勢としては3年ぶりの2校同時出場が懸かる。運命の日を前にした23日、両校ナインははつらつと練習に励み、吉報を心待ちにしていた。

 一般選考は、地区別に北海道1、東北2、関東・東京6、東海3(神宮大会枠1を含む)、北信越2、近畿6、中国・四国5、九州4の29校を選び、同一県から複数選出もある。さらに戦力以外の特色を加えた21世紀枠3校を選び、合計32校となる。

 24日は午前11時から地区別小委員会を開き、午後3時に出場校を発表予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事