《準々決勝》桐生第一 完封リレー 桐生南に5―0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
桐生第一―桐生南 9回表桐一1死三塁、広瀬智の三ゴロの間に曽我がかえり5点目=上毛新聞敷島
変化球で丁寧にコースを突く桐生南の山口

 ▽準々決勝(上毛新聞敷島)
桐生第一
 012 000 011―5
 000 000 000―0
桐生南


 ○…桐生第一は二回、工藤の左前打や四球などで無死満塁とし、鈴木の左前適時打で先制。三回は中島、大沢、工藤、星野の4連打で2点を加えた。投げては4投手が完封リレー。

 桐生南は七回、中前打の坂口が二盗。1死後に田中が中前打で一、三塁としたが、併殺された。

「やり切れた」 桐生南・坂口竜也主将の話
 最後までやり切れた。学校名は変わるが、後輩は新たな仲間とともに優勝を狙ってほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事