《3回戦》桐生第一 打撃戦を制す 利根商に13-10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ▽3回戦(高崎城南)
利根商
 301 022 200―10
 230 052 01×―13
桐生第一


 ○…桐生第一が打撃戦を制した。二回、伊藤のランニング本塁打で3点奪いリード。五回は宮本の適時三塁打など長短6連打で一挙5点。2点先行の六回は、神宮の2点打で引き離した。

 利根商は五回、大沢、星の長短の適時打で再逆転。しかし桐一の攻勢にその後8失点した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事