《準々決勝》健大高崎 15安打で宿敵撃破 前橋育英に10-7
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前橋育英―健大高崎 6回裏健大2死二、三塁、野中が桜井、小沢をかえす二塁打を放つ=桐生

 ▽準々決勝(桐生)
前橋育英
 100 113 010-7
 003 025 00×-10
健大高崎


 ○…健大高崎が後半に再逆転して逃げ切った。1点を追う六回、桜井の適時二塁打で同点とし、後続の3連打でさらに4点。六回途中から登板した高松は1安打1失点に抑え、反撃に耐えた。

 前橋育英は六回に原嶋の2点適時打や打撃妨害で逆転。八回も反撃したが追い付けなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事