《準々決勝》館林 12年ぶり4強に 高崎北に6-3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高崎北―館林 1回裏館林1死三塁、今成の内野ゴロで周藤(右)が先制の本塁を踏み、ベンチ前で祝福を受ける=桐生

 ▽準々決勝(桐生)
高崎北
 000 020 100―3
 102 201 00×―6
館林


 ○…館林が前半のリードを守り切った。初回、二塁打で出た周藤が内野ゴロでかえり先制。三回は小野、稲村の適時打で加点。四回も四球で出た篠原を正田が内野ゴロでかえし、周藤の適時二塁打で5点目を挙げた。

 高崎北は五回、内野ゴロ併殺間の得点と山田陸の適時二塁打で反撃。七回も1点返したが及ばなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事