《1回戦》関学附終盤逆転 桐生に3-2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
桐生―関学附 7回裏関学附2死一塁、小泉が勝ち越しの三塁打を放つ=小倉クラッチ・スタジアム

高校野球特集はこちら

 ▽1回戦

桐 生
 200000000―2
 01010010×―3
関学附


 ○…関学附が競り勝った。1点を追う四回、藤生の二塁打、石原の左前打で同点に追い付くと、七回は小泉の中越え三塁打で勝ち越しに成功。投手は石原が二回以降を無失点に抑えた。

 桐生は初回1死満塁から小野塚、峯岸の適時打で先制したが、二回以降は2安打に抑えられた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事