玉村高野球部でいじめ 対外試合禁止6カ月
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本学生野球協会は30日の審査室会議で高校5件の処分を決めた。部員による部内いじめがあったとして、玉村(群馬)が5月14日まで6カ月の対外試合禁止となった。

 同校によると昨年10月、複数人が関与するいじめがあった。学校側が調査し、11月に県高野連に報告。部員のケアに当たったという。同校は少人数ながら、昨春は他校との連合チームで、夏と秋は単独チームで県予選・大会に出場した。久保敏校長は「重く受け止め、二度とないように指導していく」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事