《1回戦》富岡が18安打大勝 伊勢崎商に11-1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
富岡―伊勢崎商 1回表富岡無死満塁、清水の先制中前打で三走保坂に続き、二走小菅が生還し、雄叫びを上げる=グレースイン前橋市民

 高校野球特集はこちら

▽1回戦(グレースイン前橋市民)

富 岡5000204─11
伊勢崎商0010000─1
(七回コールド)

 ○…富岡が18安打の猛攻で大勝。初回無死満塁から清水、青木の2点適時打や工藤の三塁打で5点を先取。五回は宮越のソロ、須藤の適時二塁打で2点追加し、七回も4点を奪った。

 伊勢崎商は三回2死一、三塁から今川の中前打で1点返すも、四回以降は抑え込まれた。

◎後輩に期待

 伊勢崎商・真柴白杜主将の話 このメンバーと野球ができてよかった。後輩には魅力的な選手が多いので、期待したい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事