《2回戦》高経附、着実 太田工に6-2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
太田工―高経附 2回裏高経附2死二塁、加藤が松本をかえす中前打を放ち2点目=上毛新聞敷島
太田工―高経附 2番手として登板し力投する太田工の山本

 高校野球特集はこちら

▽2回戦(上毛新聞敷島)

太田工
 000020000―2
 11200002×―6
高経附


 ○…高経附が逃げ切った。初回1死から仙波、吉田の連打で先制。三回は1死一、二塁から重盗で好機を広げ、井野の中前適時打などで2点を加えた。八回は加藤、仙波が連続適時打を放った。

 太田工は五回2死一塁から関田純、五箇の長打で2点を奪ったが、その後は抑えられた。

後輩は頑張って 太田工・山本隆仁主将の話
 大事な場面でヒットが出なかったことが1番悔しい。後輩は悔いのないよう頑張ってほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事