《3回戦》樹徳完封リレー雪辱 富岡に3ー0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
富岡―樹徳 1回裏樹徳1死満塁、津田が林をかえすスクイズを決めて先制=上毛新聞敷島

 高校野球特集はこちら

▽3回戦(上毛新聞敷島)

富岡
 000000000─0
 10000020×─3
樹徳


 ○…樹徳が2投手で零封。先発亀井が2回1安打に抑え、三回に柏崎にスイッチし、三塁を踏ませなかった。攻めては初回に津田のスクイズで先制。七回は須藤柊の適時三塁打などで加点した。

 富岡は1点を追う四回、宮越、清水の連打で好機を広げたが、併殺を喫した。

悔しい気持ち 富岡・小菅太愛(たいと)主将の話
16強の壁を越えたかった。悔しい気持ちでいっぱい。この仲間と野球ができてよかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事