秋季関東高校野球県予選 育英が快勝 高崎北に6-1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前橋育英-高崎北 5回を無失点に抑えた育英の先発高橋=小倉クラッチ・スタジアム

 高校野球の第74回秋季関東地区大会県予選は12、13の両日、小倉クラッチ・スタジアム(桐生球場)など県内5球場で1回戦の残り11試合(1試合中止)が行われ、今夏の甲子園に出場した前橋育英が6-1で高崎北に快勝した。関学附は伊勢崎清明に8-4で勝利し、市太田は12-5で高崎に、高崎商大附は15-0で前橋西・尾瀬・嬬恋・松井田の連合チームにコールド勝ちした。

 18日は上毛新聞敷島など県内4球場で2回戦8試合が行われる。

高校野球特集はこちら

 ▽1回戦

高崎北
000000100―1
02000301×―6
前橋育英


 ○…前橋育英が守り勝った。二回、宮嶋の犠飛と高橋幸の中前打で2点を先取、六回は金子の2ラン、横倉の内野ゴロで3点を奪い、リードを広げた。八回は押し出しで加点。先発高橋幸は5回を無失点。

 高崎北は七回、3四球と敵失が絡み、1点を返し、八回は走者を得点圏に進めたが、追加点が遠かった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事