《1回戦》安中総合 延長に満塁弾 桐生工に5-1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ▽1回戦
安中総合
 000 001 000 4―5
 000 000 001 0―1
桐生工
(延長十回)


 ○…安中総合が主砲の一振りで勝負を決めた。延長十回、小倉の右前打と2四死球で2死満塁とし、島田が値千金のアーチで突き放した。先発小倉は被安打7で1失点完投。

 桐生工は九回、関口の二塁打から蛭間の犠飛で同点とするも、延長は無得点に終わった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事