《3回戦》桐一18点
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
常磐―桐生第一 1回裏桐一1死一、二塁、立石が山口、小坂井をかえす右中間三塁打を放つ=前橋市民

 ▽3回戦

常 磐
 101 10―3
 357 3×―18
桐生第一

(五回コールド)

 ○…桐生第一が18安打18得点で五回コールド勝ちした。1点リードされた初回は山口、立石、伊藤の3長短打で逆転。三回には小坂井が適時三塁打を放つなど、先発全員安打で得点を重ねた。

 常磐は初回に坂田の二塁打や三宅の犠飛で先制したが、投手陣が桐一の猛攻に耐えきれなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事