《準々決勝》関学附 序盤の猛攻光る 富岡に11-4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関学附―富岡 4回表関学附2死満塁、長島が岡本、中里をかえす左前打を放つ=高崎城南

 ▽準々決勝
関学附
 113 200 4―11
 000 000 4―4
富 岡
(七回コールド)


 ○…関学附が13安打で七回コールド勝ちした。2点先行して迎えた三回、柴田、来須、長島の3連打や貝原の犠飛などで3点を追加。七回にも長短4安打を集め4点を奪った。先発藤家は5回を1安打に抑えた。

 富岡は七回に高柳、寺島、茂木の安打などで4点を奪い返したが、失点が大きく、及ばなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事