《春季関東高校野球県予選》関学附と健大高崎が関東切符
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関学附―市太田 8回表関学2死一、三塁、中里が岡本、河田をかえす左越え三塁打を放つ=高崎城南
健大高崎―前橋育英 1回表健大無死、先頭打者の山下が右越えの先制本塁打を放つ

 高校野球の第70回春季関東地区大会群馬県予選第10日は3日、高崎城南球場で準決勝2試合を行い、健大高崎が7―2で前橋育英に、関学附が9―7で市太田にそれぞれ勝った。

 両校は19日に千葉県で開幕する春季関東地区大会の切符を得た。健大は4年連続6度目、関学附は36年ぶり4度目の出場。決勝は4日午前10時に同球場で行う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事