健大高崎が3年ぶり優勝 高校野球1年生強化試合「若駒杯」

 高校野球の1年生強化試合、第30回若駒杯(群馬県高校野球連盟主催、上毛新聞社後援)は12日、伊勢崎市あずまスタジアムで準決勝と決勝を行った。決勝は健大高崎が桐生第一を3―2で下し、3年ぶり4度目の頂点に立った。準決勝は健大高崎が前橋工に12点差で大勝。桐生第一は農大二に五回コールド勝ちした。

  ▽決勝
 健大高崎
  020 001 0―3
  100 010 0―2
 桐生第一
 ▽本塁打 坂枝、戸沢(健)
 ▽二塁打 飯塚(桐)
 ▽審判 堀越春 関根 今泉 五十嵐


 ○…健大高崎が接戦を制した。1点を追う二回、坂枝の2点本塁打で逆転。同点に追い付かれた後の六回には、戸沢のソロ本塁打で勝ち越した。終盤は朝井、鈴木が無失点に抑え、逃げ切った。

 桐生第一は初回、福士の適時打で先制。五回にも1点を追加したが、一歩及ばなかった。

  ▽準決勝
  農大二
  030 01―4
  531 05x―14
 桐生第一
 (五回コールド)
 ▽三塁打 大沢(桐)
 ▽二塁打 木田、登坂(農)中島(桐)
 ▽審判 関根 高取 五十嵐 高橋巌

  ▽準決勝
 健大高崎
  200 0012―14
  001 100―2
  前橋工
 (六回コールド)
 ▽三塁打 山本2、中田(健)
 ▽二塁打 戸沢2、安斎、坂枝、戸丸(健)貫井、岩崎(前)
 ▽審判 今泉 高橋巌 堀越春 高取

関連記事
スポーツ > 高校野球の記事