守り勝つ野球を あすから春季関東高校野球 県2位の関学附
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
羽鳥監督から打撃の指導を受ける主砲の来須

 春季関東地区高校野球大会に群馬2位として出場する関学附は20日、千葉県袖ケ浦市営球場で、常総学院(茨城1位)と対戦する。

◎持ち味生かし 初戦突破狙う

 関学附は県予選、「守り勝つ野球」(羽鳥達郎監督)で準優勝し、2季連続となる関東大会の切符を手にした。県予選決勝では健大高崎に5―4で敗れはしたものの、持ち味の粘り強さであと一歩のところまで追い詰めた。まずは秋に果たせなかった関東初戦突破を狙う。

 《常総学院(茨城1位)》 2年ぶり20度目の出場。エース谷田部健太は決勝の明秀日立戦で8回を投げて1失点の好投。打線は下位からも長打が出る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事