夏の高校野球 群馬大会は来月7日開幕 15日に抽選会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 高校野球の第100回全国選手権記念群馬大会の運営委員会が前橋市内であり、今大会の日程などを決めた。開幕は7月7日で、67校64チームが参加。決勝は25日午前10時から、上毛新聞敷島球場で行われる予定。組み合わせ抽選会は6月15日、前橋市のベイシア文化ホールである。

 四ツ葉中等と玉村、榛名と富岡実、下仁田と板倉がそれぞれ連合チームをつくる。長野原と万場の2校は部員不足のため不参加。

 試合会場は昨年と同様、上毛新聞敷島、高崎城南、桐生の県内3球場。開会式は大会初日の午前8時5分から、上毛新聞敷島球場である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事