《1回戦》新田暁 中押しダメ押し 渋川工に4―2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新田暁―渋川工 3回裏渋工1死一塁、川崎の投ゴロを新田暁の金子知が二塁へ送球し、一塁への転送で併殺に仕留める=高崎城南

 ▽1回戦(高崎城南)

新田暁
 020 100 001―4
 000 020 000―2
渋川工


 ○…新田暁が先制、中押し、ダメ押しと効果的に得点を奪い勝利した。二回に豊田、関口の連続適時打で2点を先制。九回は金子詞の適時二塁打で加点した。先発金子知は11奪三振で完投。

 渋川工は五回に高井の二塁打で2点を返し、終盤も走者を出したがあと一歩及ばなかった。


「仲間は一生の宝」渋川工・高井直央主将の話
 一丸となり戦えてうれしかった。支えてくれたチームに感謝しかない。仲間は一生の宝だ。

《夏 きらり》9回を完投…渋川工・福安謙二郎

 足をつりかけたがマウンドを守り、最後まで投げきる姿を後輩に見せられた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事