《1回戦》伊勢崎工 諦めず2度逆転 利根実に8―7
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
利根実―伊勢崎工 8回裏伊工2死三塁、木村が星野をかえす決勝の中前打を放つ=桐生

 ▽1回戦(桐生)

利根実
 300 040 000―7
 004 110 11×―8
伊勢崎工


 ○…伊勢崎工が逆転につぐ逆転で勝利した。1点を追う三回に木村の内野安打などで逆転するも五回に4失点。1点差に詰め寄った後の七回に亀井、八回に木村の適時打で加点し勝ち越した。

 利根実は2点を追う五回に中嶋のソロと荒井の3ランで一時勝ち越すも逆転を許した。


「粘り強く戦えた」利根実・加藤琉也主将の話
 負けてしまったが、選手宣誓で約束した通り、みんな最後まで諦めず、粘り強く戦えた。

《夏 きらり》逆転本塁打の2年生主砲…利根実・荒井拓和

 いつも先輩に迷惑を掛けていて一本出したかった。この悔しさを忘れない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事