《2回戦》前橋育英 小刻みに加点 沼田に4―2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沼田―前橋育英 1回裏育英、先頭打者の久保が左越えソロ本塁打を放つ=高崎城南
男子5人の力強い音色で応援を盛り上げる沼田高吹奏楽部員

 ▽2回戦(高崎城南)

沼 田
 000101000―2
 11100100×―4
前橋育英


 ○…前橋育英が小刻みに加点した。初回は久保のソロで先制。二回は恩田の二塁打を足場に敵失絡みで2点目。三回は小池のソロ、六回は暴投で1点ずつ加えた。先発恩田は2失点完投。

 沼田は四回と六回に、いずれも林広の適時打で1点ずつ奪うも、九回は併殺に倒れた。


「一本出ず悔しい」沼田・本多駿亮主将の話
 終盤の逆転を目指し、最後まで戦った。好機に一本が出ず悔しい。向上心と自主性のある、いいチームだった。

《夏 きらり》3安打…前橋育英・梅沢修二

 きれいな当たりではなかったが、チャンスをつくり(主戦)恩田の頑張りに応えられた。

《夏 きらり》2安打2打点…沼田・林広大

 悩んだ時に仲間の声掛けで救われた。調子が上がらない中で、結果が出せたことはうれしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事