《2回戦》高崎商 勝負強さ光る 高崎商大附に5―1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高崎商大附―高崎商 4回裏高商1死満塁、黒崎の左越え三塁打で、片野、渡辺に続き小池諒がかえり3点目=上毛新聞敷島

 ▽2回戦(上毛新聞敷島)

高崎商大附
 000 100 000―1
 000 300 02×―5
 高崎商 


 ○…高崎商の勝負強さが光った。四回、片野と渡辺、小池諒の3連打で満塁とし、黒崎の走者一掃の三塁打で逆転した。八回には渡辺の2点二塁打で突き放した。小沢が粘り強く完投した。

 高崎商大附は四回に山室と沢田が出塁し、敵失の間に先制するも、打線がつながらなかった。


「全力でできた」高崎商大附・高杉魁主将の話
 エース堀野を援護したかったが力不足だった。悔しいが全力で野球ができて幸せだった。

《夏 きらり》八回に2点二塁打…高崎商・渡辺佑哉

 仲間の声が奮起のきっかけになった。好投していた小沢を楽にしたかった。

《夏 きらり》四回に意地の安打…高崎商大附・沢田朋樹

 狙い球を絞って打席に入った。ほど良い緊張感の中で自信を持って臨んだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事