《3回戦》高商 好走守 隙なし 市太田に4―1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
市太田―高崎商 2回裏高商1死三塁、黒崎の犠飛で湯浅がかえり3点目=上毛新聞敷島   市太田―高崎商 7回表市太田1死一、三塁、萩谷が今井をかえす中前打を放つ

 ▽3回戦(高崎城南)

市太田
 000 000 100―1
 030 010 00×―4
高崎商


 ○…高崎商が序盤のリードを守りきった。二回、長谷川浩と小池留の連打から湯浅が2点二塁打を放ち、暴投と犠飛で3点目のホームを踏んだ。先発小沢は6安打1失点で完投した。

 市太田は七回、今井の左前打を足場に、萩谷の中前適時打で1点を返すも巻き返せなかった。

「大会で成長」市太田・山村航大主将の話
 予想以上に序盤の3点が重かった。最初はバラバラだったが大会で勝つごとに成長できた。

《夏 きらり》大会初の1番起用で2安打1打点の活躍・・・高崎商・黒崎忍
 ずっと下位打線だったからびっくり。先頭で流れをつくれた。

《夏 きらり》安打、継投と活躍・・・市太田・菊地洸慶
 次につなげることを意識し、食い付いた。何事も全力でやることでここまで勝ち上がれた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事