《高校野球群馬大会》4強決定 あす準決勝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 22日に行われた全国高校野球選手権群馬大会の準々決勝、高崎商―前橋工戦は、高商が古豪対決を制し、3年ぶりとなる夏4強に名乗りを上げた。準決勝の相手は、春の関東王者で優勝候補筆頭の健大高崎。高商の富岡潤一監督は「戦力差はあるが、奇跡を起こす」と臨戦態勢だ。

  《22日の結果》


▽準々決勝【上毛新聞敷島】
前橋育英 3-1 前 橋 商
高 崎 商 2-0 前 橋 工

 ※詳しい勝ち上がり表はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事