《1回戦》桐生工 序盤の貯金守る 高崎東に4―2

 ▽1回戦(上毛新聞敷島)
高崎東
 000 101 000―2
 400 000 00×―4
桐生工


 ○…桐生工が初回に挙げた得点を守りきった。鈴木、蛭間、中川の3連打で好機をつかみ、丸山のスクイズ、加藤の適時打などで4点先取。栗原は8安打されたが要所を抑え、2失点完投した。

 高崎東は小林憲が四回に適時二塁打、六回にも走者をかえしたが、最終回の同点機を生かせなかった。

関連記事
スポーツ > 高校野球の記事