《2回戦》勢多農 打線つながる 吾妻中央に7―1

 ▽2回戦(高崎城南)
勢多農
 000 000 151―7
 000 000 010―1
吾妻中央


 ○…勢多農は終盤に打線がつながり快勝した。七回、先頭萩原が左前打で出塁し、吉沢の適時打で先制。これに勢いづき、八回は打者10人で長短打6本の猛攻。5点を挙げて引き離した。

 吾妻中央は八回、戸部と土屋の連打、佐々木の適時打で1点を返すも、反撃はそこまで。

関連記事
スポーツ > 高校野球の記事