《2回戦》前橋育英 前半に猛攻 西邑楽に7―3

 ▽2回戦(桐生)
西邑楽
 000 001 002―3
 004 300 00×―7
前橋育英


 ○…前橋育英が序盤の猛攻で主導権を握った。三回に剣持の3点本塁打などで4点を先制。四回は中村と大竹の連続犠打に梶塚の三塁打などを絡めて3点を追加し、突き放した。

 西邑楽は6点を追う九回、針谷の三塁打と川島の左前打で2点を返したが反撃が遅かった。

関連記事
スポーツ > 高校野球の記事