《3回戦》館林 六回から巻き返し 市前橋に6-4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
館林―市前橋 7回表館林2死三塁、酒井の内野安打で生還し、ベンチ前で仲間に祝福される家冨(右)=桐生

 ▽3回戦(桐生)

館 林
 000 000 402―6
 004 000 000―4
市前橋


 ○…館林は終盤に追いつき逆転勝ち。七回、八下田の中前打を足掛かりに家冨、酒井、清水、吉田の4連打で同点。九回、清水のスクイズで勝ち越した。六回途中に継投した八下田は打者11人を無走者に封じた。

 市前橋は三回、4番角田の2点適時打などで4点を先取したものの、四回以降は走者を出せなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事