センバツ21世紀枠 清明を推薦 県高野連
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
斉藤監督から21世紀枠推薦校に決まったことを聞く伊勢崎清明の選手

 群馬県高校野球連盟は来春の第91回選抜高校野球大会(甲子園、3月23日開幕)の21世紀枠推薦校に伊勢崎清明を選び、斉藤宏之監督が9日、伊勢崎市内のグラウンドで部員に報告した。同校が推薦されるのは、出場がかなわなかった2015年度以来2度目。小倉翔伍主将は「選抜に出られるかどうかは分からないが、目標にしている夏の甲子園出場に向けていい刺激になった」と喜んだ。

 チームは15年度以降の3年間の県内9大会で、8強以上に5度進出した。県高野連は推薦理由として「良好な成績」に加え、「文武両道に力を入れた教育のもと、ほとんどの部員が進学を目標にしている」と挙げた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事